AED(Automated External De…

AED(Automated External Defibrillator)とは医療資格を有していない非医療従事者でも利用できる医療機器で、本体から流れる音声ガイダンスの手順に応じて手当することで、心室細動に対しての治療の効き目をみせてくれます。

UV-Bは、UV-Aに比べると波長が短く、大気中にあるオゾン層で一部分が吸収されるものの、地表まで届いたUV-B波は肌の表皮の内部で細胞の遺伝情報を壊すなど、皮膚に良くない影響をもたらすと言われています。

BMI(体重指数)の計算式はどの国にも共通していますが、BMI値の評価は国家単位で違っており、JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITYではBMI22であれば標準体重とし、25以上の場合だと肥満、18.5未満だと低体重と定めています。

ポリフェノール最大の特長は水溶性のL-アスコルビン酸やトコフェロールなどとは違い、細胞の間の水溶性部分に脂溶性部分、ひいては細胞膜でも抗酸化作用があります。

外から観察しただけでは折れているのかどうかよく分からない時は、怪我をした所の骨をゆっくり圧してみて、そのポイントに激しい痛みが走れば骨折の可能性があります。

ミュージックライブの開催されるスペースやディスコなどに設置された大型スピーカーの正面で爆音を浴び続けて耳が聞こえづらくなる症状を「急性音響性難聴(きゅうせいおんきょうせいなんちょう)」と呼ぶことをご存知でしょうか?

心筋梗塞というのは心臓の周りを走る冠動脈の動脈硬化によって血管の中の空間が細くなって、血液の流れが途絶えて、大切な酸素や栄養が心筋まで配達されず、筋繊維自体が壊死する大変危険な病気です。

スギの花粉が飛散する1月~4月の間に、まだ小さなお子さんが体温はいつもと変わらないのにクシャミや水のような鼻みずが出続けているような状況なら、『スギ(杉)花粉症』かもしれないのです。

不整脈の期外収縮(きがいしゅうしゅく)は、健康な人にも症状が出ることがあるためさほど難しい病ではありませんが、同じような発作が次々と起こる時は危険だといえるでしょう。

何か物を食べる時は、食べたいと感じた物を気軽に口へ運んで数回咀嚼して嚥下して終わりだが、そのあと人体は本当によく活動し異物を身体に取り込むよう努めている。

脂漏性皮膚炎という皮膚病は皮脂分泌の異常により生じる湿疹で、皮脂分泌の異常の要因としてアンドロゲンとエストロゲン・ゲスターゲンのバランスの崩れ、リボフラビンなどビタミンB群の不足等が大きいと言われているのです。

複雑骨折によりひどく出血してしまった時は、急に血圧が下がって目の前が暗くなるようなめまいやふらつき、冷や汗、嘔吐感、気絶などの様々な脳貧血症状が現れる場合もあります。

脂溶性のビタミンDは、カルシウムが体に吸収されるのを助けるという特質で知られており、血液の中のカルシウムの濃度を操って、筋繊維の動きを操作したり、骨を生成してくれます。

悪性腫瘍である女性の卵巣がんは、普通なら体をガンにさせない働きを持つ物質を創造するための型ともいえる遺伝子の不具合によって発病する病気です。

エイズ(AIDS)はヒト免疫不全ウイルス(human immunodeficiency virus)の感染が原因となって引き起こされるウイルス感染症の事で、免疫不全となり些細な真菌などによる日和見感染やがん等を複数併発する病状のことを称します。